2014/04/23


たまたまある動画を見て、私は感動すら覚えてしまいました。本当にこの人はすごいと思います。

英語を話すときにどうしても恥ずかしいと感じてしまう方は必ず見るべき動画です。特にネイティブと話すのが恥ずかしいという人はもう本当に必見!あと、日本語英語の発音をすごい気にしてるという人も必見!

恥ずかしさの微塵も感じさせないのが、メジャーで活躍するこの選手

現在、トロント・ブルージェイズというチームでプレーする、川崎宗則選手。あの、イチローみたいな選手です(笑)。

彼のことは日本でプレーしていた頃から知っていたのですが、メジャーに行ってからはとても愛されキャラだそうです。

私は彼の喋る動画を見たのですが、一発でその理由が分かる程でした(笑)。

とにかく、まずはこちらの動画を見てみてください。

↓↓↓これはまだ全く英語を話せない段階の川崎選手↓↓↓



この段階で、もう既に堂々としています。


英語を少し習得した段階での動画に一番感動した!

次に見ていく動画は、彼の英語を話す動画で一番始めに見たものなのですが、この動画を見て本当に感動しました。彼のスピーキング力は高くないにしても、この姿勢を日本人全員が学ぶべきだと強く思いました。


↓↓↓物怖じしないこの姿から学べることは必ずあるはず!↓↓↓



はっきり言って間違いもたくさんしまくっているのですが、もうそんなことは関係なくなる程、”会話力”がとても高くミスなんて全く気にしないその姿が最も見習えるポイントです。もちろんみなさんもそうした方がいいことはわかっているかもしれませんが、実際に物怖じせず英語を話す人をこうして見ると、さらに理解ができますね。

ちなみに、リスニング力は高いと思います。インタビュアーの質問をしっかり理解していますね。

私たちが真似すべき点は、間違いを気にしない事と、伝えようとする姿勢

日本人の性格上(もしくは教育上)、間違いをすることは、恥ずかしいことです。また、私はなんとなく、日本人は間違いに対して厳しい国だなと思うことが多くあります。そしてそのような文化のために、英語も間違えると恥ずかしいと感じるような気がします。

まぁ理由は何にせよ、恥ずかしいという事実は変わりません。今回の動画で教えられることは、間違うことよりも伝えようとすること英語よりも会話を重要視している点でした。まさに完璧な、最高の例でしょう。


私は過去の記事で、日本人英語はカッコ悪いからやめよう!みたいなことを言っていましたが、今回の記事で言いたかったことは、川崎選手の姿を見て、恥ずかしいという気持ちを捨てようということのみに重点をおいたものです。

恥ずかしさをこうやって捨てればいいんだ!と感じてもらえたでしょうか。このような人たちを参考にして、恥ずかしさを捨てられるようになるといいですね!

それでは。

こちらも合わせて読んでみてください→『絶対に間違えたくない!間違いを恐れずに英語を話せるようになる方法

↓↓少しでもこの記事が役に立ったなと思った方は、クリックの協力をお願いします!↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ

0 コメント :

コメントを投稿